自ら答えをさがす。

 

本日から、Smarpriseに入社してくれた4名が本配属となりました。

Smarpriseオフィスは、新卒みんなの元気な姿でさらに活気づいてます!

 

 

4月1日の入社から2週間の研修を経て(まだ一部研修は継続中ですが)

明らかにこの2週間だけでも新卒メンバーの著しい成長が分かります。

 

 

本日の配属発表の際に、以下を伝えさせていただきました。

 

学生と社会人の違いは、「わからない答えを見つけること。」

学生の場合、テストなどでも予め「正解」は用意されていました。

社会人になると答えが予め分かっているということは、ほぼ皆無です。

 

 

時として先輩に聞く、上司に聞くということは大事ですが

聞いてばかりではダメで本質的には自らの頭で考え、

自らが行動してやってみないと分からないことばかり。

 

 

特にお取引先や、クライアントには答えを求めに行きがちですが、

単に答えを聞くだけでは、御用聞きで終わります。

 

仕事は、正解が分からないからこそ楽しいし

思いっきりチャレンジして正解を探しましょう!

 

 

仕事を楽しいと思えるかどうかの秘訣は、

ここ(自らが答えを探せられるかどうか)にあると思ってます。

 

 

もう少し言うと、本当の答えはずっと分からなくても

自分が意志決定したことを「正解」に導けるかどうか。

今いる環境を正解にするかどうかは『自分次第』なわけです。

 

 

最後に…

今年4月1日に入社してくれた4名の大切な仲間へ。

社会人って、ほんとうに楽しいよ!

自分らしく思いっきり仕事を楽しみましょう!!