続ける(続けられる)チカラ。

昔から「継続は力なり。」と
よく言われたものです。

諦めずに続ける
続けられるということそのものが
実はとても優れたチカラを
持っていることを忘れがち。

すぐには、うまくいかなくても
何度も打席に立ち
挑戦し続けているからこそ
ホームランを打つ確率
成功する可能性が上ることを
決して忘れてはいけません。

そこで大事なことは
怪我をせず(心が折れず)に
次こそは・・!と打席に立てるか。

打席に立ち続けるためには
怪我をしないこと。

特にビジネスの世界では
一打席目からホームランなんてことは
可能性が極めて低いです。

怪我をせず(心折れず)
常に打席に立ち続けれることが
最優先であると改めて。