仕事は与えられるものではなく、創り出すもの。

 

「仕事は与えられるもの」と思っている限り、そこに主体性は生まれず

個人として成長することは極めて難しいと考えています。

 

リクルートの創業者である江副浩正氏の有名なフレーズがあります。

自ら機会を創り出し機会によって自らを変えよ

 

まさにその通りだなと。

 

仕事だけではなく、すべてに通ずるわけですが

勉強でもスポーツでも自ら能動的に機会を創らない限りは、

受け身の姿勢となり、実力がつかないことは明らか。

 

 

・個人として成長できていないのは、組織や与えられたミッションのせい。

→自分で「これでもか」ってぐらい主体的にインプットし、取り組めただろうか。

 

・成果がでないのは、商品や組織のせい。

→他責にする前に、まずは自責の思考ができただろうか。自らが変えてやる!という気概で自らが主体的に動けただろうか。

 

Smarpriseは、全員が主体的に動ける組織として、日々進化していきたいと思ってます。