未来を正解にする。

ビジネスをやっていると
選択や決断をしないといけないシーンが
多々発生します。

 

ビジネスだけでなく、
概ね人生にもあてはまるかと思いますので
多くの方々に共感してもらえたら
嬉しいなと思います。

 

ビジネスは意思決定の繰り返しで、
小さなものから大きなものまで様々です。

 

意思決定すべき大きさと量とスピード。
ビジネスだと役職に応じて
これらが大きく変わります。

 

役職が上になればなるほど
意思決定のシーンが多くなり、
役職があがっても少なくなっていると
感じるなら後退している
もしくは怠慢であると
言っても過言ではありません。

 

そして、意思決定をしたら
「この意思決定は正解だったのか?」と
振り返っても仕方ありません。

 

決断したら、もう後には戻れない
不退転の決意で
強烈に推進していくしかないのです。

 

つまるところ、意思決定をした時点では
その意思決定は正しかった否かは分からず、
大事なのは
「意思決定後にそれを全力で正解にする動き」
です。

 

過去は変えられないが未来は変えられます。

 

未来に行き着く過程で、
もちろん紆余曲折色々なことが発生しますが
全ては自分次第。

 

どんなときでも
下を向かず、前をみて歩んでいくことが
一番大切なことなのかなと改めて。

 

明るい未来を創るために
今日も元気よくがんばっていきましょう!