目標設定力。

早いもので、2017年も残すところ、あと1ヶ月となりました。

スタッフ一同団結して2017年のラストスパートを駆け抜けていくわけですが今回は目標設定の話を少し。

結論、「目標設定」はものすごく大事。
これが全ての明暗を分けるといっても過言ではありません。

経営の場合では、目標は当然大きく描かないとダメで常に大きく描く意識をしていますが、
現場に落とす時には「その目標が適正かどうか」をすごく意識しています。

目標が高過ぎても疲弊してしまうし、目標が低すぎると目線が下がり組織は緩くなる。

設定した目標次第で業績も雰囲気も大きく変動するぐらいとても力のあるものなので
その力を示す「目標設定力」は私自身も組織運営をする上で常に大事にしています。

このブログをお読みになって頂いた方(当社スタッフ含む)も
ぜひ、2017年最後の1ヶ月の目標を個人でも改めて定めていただき
来る2018年の飛躍のきっかけにしてみてはいかがでしょうか。